プロフィール

ラピス_2

Author:ラピス_2
FC2ブログへようこそ!


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
送料無料 送料込みテレビでも紹介された極旨餃子お試しセット★初回購入限定★1,000円コミコミ...
北京で取材に応じる中国公安省の杜航偉局長(右端)ら=青山謙太郎撮影
 【北京=佐伯聡士】中国製冷凍ギョーザ中毒事件で、中国公安省の杜航偉・刑事偵査局長が28日、本紙など一部日本メディアの取材に応じ、逮捕された製造元「天洋食品」の元臨時従業員、呂月庭・容疑者(36)は事件発覚約4か月前の2007年10月1日から計3回、工場内で盗んだ有機リン系殺虫剤メタミドホスを注射器でギョーザに注入していたと供述していると明らかにした。

 杜局長は「(呂容疑者は)単独犯だ」と述べ、共犯がいた可能性を否定した。同容疑者は社内で正規従業員との待遇の差が大きいことに不満を募らせ、特に、妻の出産休暇の際、ボーナスが支払われなかったことに怒って会社への報復を考えたと供述しているという。

 26日に国営新華社通信が容疑者逮捕を報じて以来、公安省幹部が直接取材に応じ、捜査状況を詳細に明かすのは初めて。杜局長は、日本の警察幹部の訪中を「すでに招請している」と明らかにし、日本の捜査当局と緊密に協力していく姿勢を強調した。

 杜局長によると、呂容疑者は07年7月と8月に工場の清掃担当部署から殺虫剤を盗み、医療機関から廃棄された針付きの注射器数本を入手。国慶節で休日の10月1日と同月下旬、12月下旬の計3回、冷凍庫に侵入しギョーザに注入した後、注射器を工場内の下水道に捨てたと供述している。

 12月下旬の混入について、局長は、08年6月に河北省承徳で起きた天洋食品製冷凍ギョーザ中毒事件の原因と断定した、と述べた。

 呂容疑者は1993年から天洋食品の食堂管理の臨時従業員として勤務していた。杜局長は、呂容疑者が一貫して「重点捜査対象だった」と強調したが、逮捕まで2年以上の時間がかかったことについては「冷凍庫に接触できる者586人を調べなければならず、作業量が膨大だった」と話した。

 そのうえで、今回捜査が急転した理由については、呂容疑者が事件発覚後に妻や親戚(しんせき)に「自分がやった」と漏らしていたことがわかり、3月16日に身柄を拘束して調べた結果、メタミドホス混入を認めた、と説明した。21日には本人の供述通りに下水道から注射器が発見されたという。

 呂容疑者は、「日本の消費者の中毒を招くとは思ってもいなかった。非常に後悔している」と話しているという。

引用: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100328-00000675-yom-int


中国製の毒入り餃子のニュースが流れたのが、もう数年も前の事。
当時は、市場から餃子だけでなく中国製品が消えて
私たちもパッケージの裏側の製造国などをきっちりと確認して
商品を買ったものでした。
いつの間にか、このニュースも下火となり、結局どうなんたのか
うやむやのまま、中国製品も市場にでまわり私たちも毒入り餃子の事なのど
忘れかけた頃にこのニュース!
う~ん、何故今なの?ほんとにこの人が犯人なの?
なんて疑問は多く残るものの、こんなことが今後起こらないようにして欲しいものです。

餃子はやっぱり日本製が安心・・・。

送料無料 送料込みテレビでも紹介された極旨餃子お試しセット★初回購入限定★1,000円コミコミ...
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 デイリーニュース365 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。